FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の日ざしに疲れた肌に・・・

 秋がそこまでやってきたのを日々感じるこの頃ですが、夏の射すような紫外線が、見慣れない茶色いぽつぽつを肌につくっていませんか?
しばらく海外のコスメ事情を連載してきましたが、今日はちょっと一休みです。

 そばかすやしみは、きちんとケアしていたつもりでも、出てきます。ダメージの少ないうちにケアをして被害を最小限に食い止めたいですね。
 まずは汚れをしっかり落とすことと水分の補給。基本中の基本のクレンジングは絶対に欠かせません。

 次に美白効果のあるハーブのローズヒップを用意します。それからカオリンか、モンモリオと呼ばれる粘土または小麦粉を用意します。ハーブを少量の熱湯で抽出したら粘土を顔に塗ってもたれないくらいの硬さに緩めます。これを気になるところに塗って5分から10分。あとは洗い流すだけ。早い人で1ヶ月も続ければ薄くなってきます。

※ローズヒップとは南米チリ・アンデス山麓に自生する野イバラの花が落ちたあとにできる、花の根元が膨らんだ部分のこと。赤色の小さな実のようなものです。ローズヒップは豊富なビタミンC含有量を誇り、100gあたりの含有量がレモンの20個分(940mg)に相当します。ローズヒップオイルのリノレン酸、リノール酸は炎症を抑制、皮膚などの細胞修復メカニズムのサポート効果があり、紫外線などによるメラニンの生成を抑制してシミを防ぐ効果があります。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
最近の記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。